相変わらずじゃねえな俺

女性の脱毛

整髪

出産後に引き起こされる脱毛

薄毛というと主に男性特有の悩みにような先入観がありますが、それは男性に限らず女性の方でも引き起こされ、特に女性特有の薄毛の原因としては出産後脱毛があります。出産を経験された方であれば誰しもが脱毛を引き起こすのですが、これは妊娠中は女性ホルモンが過剰に分泌しているので抜け毛がほとんどないのですが、出産をするとこれまでのホルモン状態を急激にもとに戻そうとなるのです。それが原因で脱毛が引き起こされるのです。ただし、出産後の脱毛はほとんどの方が経験することですので半年から1年程度でもとに戻るので気にしなくてもいいのですが、それでも抜け毛が止まらないとなると出産後用の育毛シャンプーや育毛剤などを使用してみます。

女性もなりうるAGA

AGAは男性型脱毛症といって、男性ホルモンの影響により徐々に抜け毛が進行していく症状です。このAGAですが、女性の方も発症してしまう方がいるのです。AGAは主に男性ホルモンの影響により薄毛が進行していきますが、更年期の女性となるとホルモン分泌が若いころと比べると活発ではなくなります。そのため相対的に男性ホルモンの分泌量が増えてくるのです。そうなるとつむじの方から薄毛が進行してきてくるのです。AGAは薬で治療ができるのですが、男性専用の薬しかないです。そのため女性の場合ですと、外用薬中心の治療となってきます。ただ、最近では内服薬も開発されていますので、それを服用することにより薄毛を改善させることができます。

Copyright(c) 2015 男性女性にあった育毛剤を選び薄毛解消で丈夫で美しい髪を. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com